学童保育 『けいあいの舎』は、大阪府におきまして民間で開設する 学童保育の“第一号”です。

「敬いの心」「慈しみの心」を育てる敬愛☆グループの教育理念のもとに
放課後児童健全育成事業として学童保育「けいあいの舎」を設立。

児童・生徒をとりまく環境は、今、必ずしもよいものではありません。
家庭の虐待は過去最多であり、いじめ・登校拒否も同様に過去最大の状況となっています。
そうした事を考えた時、今、社会環境を整えることと、個人の生きる力を育てる事が大切だと考えます。
社会環境とは、子どもをとりまく大人達がしっかりとした社会人としての規範を持つことと、
子ども達自身が、将来、生きてゆく社会がどうあるべきかを考えて、
自分が将来、立派な社会人となる為の基礎をしっかりと身につけておくことが大切だと考えます。
従って、この舎においては、そうした力を養うことを目的とし、
心身の養成と生きる為の智恵を学びます。

・ ”ありがとう” ”ごめんなさい”が言える素直な子供を育てる

・ 礼を重んじ、人を敬う事を学ぶ → 挨拶、ありがとうを実行する
・ 節度を以った自由人となる事を学ぶ → 姿勢を正して、生活習慣のけじめをつける


・ 深い学問を学ぶ → 楽しく、体験を重視した学問 → 一般的学問を楽しく学ぶ
・ 生きる知識に学ぶ → その得た知識を楽しく生かす
・ 対話・質問を重視 → 何故という疑問に答える


・ 美しいもの、本物、尊いものは何かを知る
・ 心身の養成・鍛錬・始業時の参禅
・ しっかりと挨拶をかわす、履物をそろえる、整理整頓を行う
・ 節度ある行動を行う


※ 毎日の宿題指導・教科学習(元小学校教諭による指導)

・ 外国語(外国人講師)による英会話授業
・ 茶道(裏千家講師)の授業
・ 華道
・ 生活科 楽しい理科の実験・工作・食育
・ 絵画活動
・ 珠算(そろばん)
・ 習字(1年生…硬筆 2・3年生…硬筆と毛筆)
・ けいあいの舎農園で農作業・自然体験
・ 舎バスを利用した社会見学・慰問活動
・ 文化芸能観賞及び参加(陶芸、将棋、碁等)
・ 俳句
・ 伝承あそび(コマまわし・けん玉・お手玉等)
・ 運動場で体育あそび
・ 学校授業の復習
・ 読書
・ 作文

(c) keiainoie All rights reserved